現場

いよいよ札幌も雪となりました。

現在工事が進行している3物件も今まで助かっていましたが。。。

さて、中央区の現場は上棟しこれからサッシの取り付け工事等に入ります。

屋根は近隣への雪の問題もあるためシート防水でフラットです。

構造用金物も設置し耐震性を高めます。

 

次は清田区の現場です。

こちらは1階までが組みあがり、今後2階です。

カーポート周りには2階の荷重と積雪荷重もかかるためスプルスではなくダフリカ

材でスパンを飛ばします。

下の写真の赤い部材も同様です。はやり雪国は積雪や温熱環境などクリア

しなければならない課題が多く大変ですね。

 

こちらは旭川の現場です。

2階スラブの配筋検査、すでに雪に備えこちらはすでに上屋をかけ準備済み。

 

下は来年着工予定の敷地です(春の写真です)

3月にメールをいただき、その後計画が始まり現在、

来年に向けて計画真っ最中です。

 

下の物件も来春着工予定の物件です、こちらはすでにおおよそのプランがまとまり

概算図を終え、概算見積もり真っ最中です。

その他の物件も順次計画等をしておりますのでクライアントさん

少しお待ちくださいね!