現場進捗状況

職人不足から色々と大変な現場ですがアシストさんは段取り良く着工から非常にスムーズに現場が進行しております。

気密フィルムも間柱等でしっかり押さえられ、後々の気密が下がらない様な基本的な納めがしっかりされております。また重ね幅もしっかりあり非常に安心感がありますね。

気密工事が終了し中間時点での気密検査0.46㎝2/m2弊社の目標値0.5を切ったので現場のいよいよ下地及び仕上げ工事に進みます。

こちらは晃和住宅さん施工の現場です。
少々職人の手配に手間取りながらもこれから一気に進めます。

基礎断熱と一緒にポリフィルムも同時に打ち込み気密を確保します。

こうすることで土台部の気密はぐっと良くなります。
ソトダンのメンバーですのでこちらの気密は構造用合板の外側で納めます。    施工業者の得意な工法に合わせ現場を進めることも大事ですね。